餡のいろ

日々のこと。ブログ初級者の雑記ブログ。

【初心者アフィリエイトへの道】最初の一歩~5つのサービスに登録しました

ブログ収益化というと憧れるけどなんかちょっと怖いと思ってました。
石橋を叩いて渡るビビりだけど、ブログで小遣い稼いではてなブログの有料版にしたいなと思っていて、とりあえず知るところからはじめよう!ということで先人の記事を参考に5つのサービスに登録してみました。 

案ずるより生むが易し。

登録した5つのサービスについての概要まとめ。(2019年8月時点)

 メジャーなところから登録したけど、どうも振込手数料的に「もしもアフィリエイト」が有利である模様。

1、Google AdSense(グーグルアドセンス

クリック課金型広告。掲載した広告がクリックされると収益がでる。
広告の内容はGoogleが閲覧ユーザーにあった広告を出してくれるので、広告を貼る場所を指定する。
始めるには審査に通る必要がある。

報酬の支払い
最低支払報酬額:8000円
振込先:どの銀行でもOK、変わらない
振込手数料:なし

 

2、Amazonアソシエイト

成果報酬型。
記事に貼ったAmazonの広告リンク経由でAmazonの商品が購入されたら収益が出る。
自分で選んだAmazonの商品の広告リンクを記事に貼る。
始めるには審査に通る必要がある。
自己注文はお控えください。

報酬の支払い、最低支払報酬額
銀行振込の場合:5000円以上(振込手数料300円かかる、どの銀行でもOK・手数料変わらない)
Amazonギフト券(使用期限あり)の場合:500円

 

3、楽天アフィリエイト

成果報酬型。
記事に貼った楽天市場の広告リンク経由で楽天市場の商品が購入されたら収益が出る。
自分で選んだ楽天市場の商品の広告リンクを記事に貼る。
審査不要。登録のみ。
(すでに楽天会員であれば、そのID、パスワードでログインできる)
自己購入は禁止(楽天カードなど一部のサービスでは自己購入も成果として認められるので調べてからつかうべし)

報酬の支払い
1ポイントから楽天スーパーポイントで支払される
月間3000ポイントを超えた成果報酬は「楽天キャッシュ(オンライン電子マネー)で支払になる(手続き必要)
3ヶ月連続で月間5000ポイント以上になると銀行振り込み可能(楽天銀行だと振込手数料30円、他行だと250円)


4、ASPの「A8net」

成果報酬型。記事に貼った広告をクリックした人がその商品が購入したら収益が出る。
提供されている商品プログラムからおすすめしたい(貼りたい)広告を選んで広告リンクを貼る。自分が押したい商品が必ずあるわけではなく、提供されている商品プログラムから選ぶ必要がある。
審査不要。登録のみ。
セルフバックあり。

報酬の支払い
最低報酬額:5000円、1000円、キャリーオーバーの3タイプから選べる
振込手数料は「振込先の銀行」と「振込金額」によって違う。
一番安いのはゆうちょ銀行で報酬金額に関わらず振込手数料は一律65円。次は三井住友銀行。それ以外はそこそこ高い。

A8.netの申し込みページ

 

5、もしもアフィリエイト

成果報酬型。記事に貼った広告をクリックした人がその商品が購入したら収益が出る。
おすすめしたい(貼りたい)商品を扱う商品プロモーションと提携した後、商品の広告リンクを貼る。Amazon楽天市場とも提携できるので自分のお薦めしたい商品の広告を貼ることができる。

もしもアフィリエイト登録後、Amazon楽天ブックスなどの各商品プロモーションに提携申請が必要。
本人申込(自己申込)していいプロモーション(本人OK)とダメなものがある。

もしもアフィリエイト自体は審査不要。

報酬の支払い
銀行振込、どこの銀行でもOK(月間報酬1000円以上)
住信SBIネット銀行の場合は月間報酬1円から振り込み可能
振込手数料:なし(もしもアフェリエイト持ち)

もしもアフィリエイトは報酬の支払いにおいてとても有利で、
・振り込み手数料がかからない
楽天アフィリエイトだとスーパーポイントでの受け取りになるが、もしもアフィリエイト経由の楽天市場で報酬がでると現金で受け取ることができる。
Amazonアソシエイトだと銀行振込の場合は最低報酬額が5000円、500円だとギフト券と使いにくいが、もしもアフィリエイト経由のAmazonで報酬がでると現金で受け取ることができる。